最近の投稿

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

陣痛促進穴の効用

09th 2月 2005

20歳代後半の女性

出産予定日に遅れること2週間。入院前日に来院されました。

お医者さんから、陣痛促進剤か、それで駄目な時は、帝王切開と言われていました。

何とか自然分娩したいとの強い希望から、当院に来院されました。

通常の治療を行った後、背部に出る穴反応に円皮鍼をつけて治療を終わりました。

患者さんに「明日か、明後日には強い陣痛が起こり、楽に出産出来ますよ」と説明しました。

治療の翌朝、強い陣痛が始まり、午前8時に無事元気な女の子を出産されました。

陣痛促進穴は、出産が近くなり、もういつ出産してもいいですよと、体が教えてくれる反応です。

ですから、自然な状態で出産を迎えることが出来るのです。

TAGS:

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment